日本浮針医学会Ⓡ
(日本浮鍼医学会)
設立準備室

浮針

 浮針療法(浮鍼療法)は、中国の符仲華博士により開発(発明)された新しい鍼治療法です。日本の多くの医師、鍼灸師にお伝えしたいという気持ちで、日本にて医学会を設立準備をする運びとなりました。

浮針医学を日本へ

設立打合せ
 浮針開発者符仲華教授と欧州浮針医学会呉教授と打ち合わせを行いました。
東海道縦断
 浮針開発(発明)者符仲華教授と欧州浮針医学会会長呉教授と3人で兵庫、新大阪~東京品川へと東海道新幹線を大移動しました。
設立に向けて
 向かって左から、浮針開発者符教授、浮針欧州医学会呉教授、上海中医薬大学名誉教授孫教授と設立に向けて乾杯(コロナウイルス報道より3年前の2019年1月)。
設立に向けて
 向かって左から、浮針開発者符教授、浮針欧州医学会呉教授、上海中医薬大学名誉教授孫教授と設立に向けて乾杯(コロナウイルス報道より3年前の2019年1月)。

書籍及び器具、学会誌

書籍紹介
浮針開発(発明)者符教授の書籍。
書籍紹介
書籍に符教授にサインを頂きました。
道具紹介
世界で使用されている「浮針」(使い捨て使用)。
道具紹介
世界で使用されている「浮針」(使い捨て使用)。
学会誌(2016)
2016年学会誌。
2018年上海中医薬大学にて
李鼎教授の教学70周年記念学術検討会にて。
2018年上海中医薬大学にて
欧州浮針医学会会長呉教授のご講演で浮針医学を拝聴。
2018年上海中医薬大学にて
同席しました。
2018年上海中医薬大学にてご講演後
呉教授のお人柄と浮針医学の素晴らしさに触れて。
書籍紹介
書籍に符教授にサインを頂きました。

設立準備室(会長代理)責任者

担当 岡西裕幸

世界中医薬学会連合会 理事
(中医外科系 肛腸病専門委員会)

皮膚リリース鍼灸®学会 会長

上海中医薬大学大学院修了(中医診断学)
上海市中西医結合病院中医外科博士研究生

(社)全日本鍼灸学会 会員
(社)日本東洋医学会 会員
(社)日本中医薬学会 会員
(社)日本小児はり学会会員

 2019年に設立に向けた打合せを行い、本格始動を目前にコロナウイルスにより海外への往来制限があり延期になっております。コロナウイルス終息後始動に向け準備中です。

お知らせ

2019年1月19日 設立準備に向け打合せ(関西打合せ~東京打合せ)。
2019年4月1日 設立準備室設立。
2020年2月12日 外務省、一時帰国「至急検討を」と中国全土にいる邦人に呼びかけ、実質往来困難になる。
2021年4月1日 設立準備室再開。コロナウイルス終息後本格始動。
2020年2月12日 外務省、一時帰国「至急検討を」と中国全土にいる邦人に呼びかけ、実質往来困難になる。

お問合わせ

しばらくお待ちください
準備中